• 古町隊

酒彩 い~と  ~ オムライス、牛筋カレーが売り。気取りなく集える若者向きの居酒屋。バスケ好きな人ならより楽しい。

DSC_0024

かれこれ五年、もしかしたらもっとかもしれない。こちらは新潟市役所付近の銭湯の一角で営業していました。こんなところで、と興味をもって入った店内はU字型のカウンター。そのなかに居て接客・調理を独りでやっている店主さんを見ていると風呂屋の番台に納まっている風に見えてくるから不思議です。なんせ、銭湯でしたから――風呂上りに一杯のお客さんという線を期待してやってます――店主さんの言葉が記憶に残っています。

私はお昼や夜にパスタやビーフシチューをいただいたりしてましたが、イケます。濃厚な味わい。とはいえ、私は白山駅が通勤場所で方角がちょいと。お昼は近間のコンビニ弁当で済ませていたし、夜は電車接続の関係からすぐ帰る、という感じから通うまでにはなりませんでした。たまにしか行かず。転勤したりして……それで舞い戻ってきてみたら店無くなっていました。そうかぁ、閉店したんだあ。どうしているんだろう、あの若い店主さん。何気に感傷にしたっていたのが、正月明けぐらいのこと。

そこから暫くです。大雪で電車が止まった時分、冬場は酷い雪が続いてましたよね。皆さんも記憶のことかと。バスも難渋していたから、とりあえず歩いて、白山から上古町、古町アーケードまで歩き進んで、この際万代バスセンターまで歩くかぁ、とつらつら思い歩いて五番町交差点。看板でてるのを認めました。こんなところに?脇の小道へ。また、側面のビルに蔦が生い茂っている何とも言えない、寒々とした通りを通ったところに現れる。あら、やっぱり。懐かしや。名前が同じ。あの銭湯のお店でした。

でも入らず。なんせ酷い雪だったから。その後、何回か前を通りましたが、古町繁華街が近いとどうしても先行ってしまって。素通り。それから暫くして、暫くして、時節は春を迎え、春を過ぎ、五月も半ばになっての先週行ったら、休みでした。肩透かし。そういうことあると是が非でも行きたくなって、先週行きました。再会。ご店主は変らない。若い。

店は四人席のお座敷が二卓、カウンターは4人ぐらいで一杯かなぁ。まさにこじんまり。こんばんわーあの、私は銭湯のお店の時に行ったことあるんだがね。おや、そうですか。うん、あのお店良かったけどなぁ。店移ったのは訳あるの?、と私は入るなり早速訪ねる。いえ、私は出たくなかったんですが、家主の銭湯がもう貸さないと言われて。それなんかあったの。いや、特にないんですが、風呂屋だけに専念したい……よもやま話に花が咲いた。客独り、店主独り、店空いてる時ならではのノリ。会話がまさにダイレクト。こういうの私は好きなんですよね。実際は当日バイトの女の子が居ました。新潟大の卓球部。この人とも気さくにやり取りして、久々なのになんだか、まったり過ごしてしまって。

遅ればせながら、料理の事。こちらは和食、洋食ともに手掛ける。いろんなメニューある。値段も気軽に頼める、まさに居酒屋。お任せ1,500円コースがあるが、率直に言うとお任せはあるもので賄う。刺身とかの生鮮は事前予約して段取りしてもらうのが良いと思う。私的にはこちらは洋食のオムライス、牛筋カレーをおススメしたい。銭湯時代に食べて、仕事わかっている。濃いめ。どちらかというと若者受けする味ですな。

オムライスはチャーハン風のやつか、おじやというかドリア風の二択選べる。実はおじや風は今回初めて食しました。どうかなぁ、と内心思ってましたが、イケます。美味しい。聴けばたいめん軒を意識して料理作っているとのこと。その店私知りませんでしたが、店主さんはなかなか勉強熱心のようです。二人で行ってオムライス、牛筋カレー頼んで半分ずつ分けて食べるのはどうだろ。ビール飲みながら。私のご提案です。ちなみにランチあります。700円でやっている。手始めにランチで確かめて、夜改めて、というものありかと。

余話ですが、店主さんはバスケットのコーチをかつてしていたそうです。ですから、その辺の話、bjリーグの話なんかすると仲良くなれるかも。私はマジックジョンソン、マイケルジョーダンなど有名どころ持ち出して……それとあの入れ墨だらけの、えっとなんていったったけな、北朝鮮言ったりしてるの……それはデニスロッドマンでしょ、店主さんつかさず食いついてくれる。バスケ好きな人はおススメかと。また、ノイズムというダンサーの人達も出入りしているみたいだから、こちらに興味ある人も行ってみると面白い出会いあるかもですよ。

お店はきさくな感じで、東京の下北沢や高円寺にあるような劇団員など夢追っている若者が集う雰囲気があります。私は住んでました。こちらは若い人に行ってほしいです。なんとなく、そういう店に感じるから。それでお客さんに育てていってもらいたいですね。このお店。まだ知られていないみたいだから。ちなみに私は新発見。食べログに書いていた人は私が参考にしている方です。いろんなお店を食べ歩いていて、結構有名な方です。オムライスではなかったようですが、好意的に書いている。この評価は私も同意します。いずれにしても、興味のある方はランチであれ、居酒屋タイムであれ、訪れてみてください。では、今日はこの辺で。

お店の電話  090-9424-4368

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

※誹謗中傷や公序良俗に反するコメントは削除させていただきます。